手づくりオリジナル鞄と修理・カスタマイズのバッグ工房


バッグ工房アプトの特徴

バッグ工房アプトはバッグ職人二代目の工房です。

 

 プロフィール

  • 昭和25年9月生まれ
  • 本郷高校を卒業後、家業のバッグ製造業に2代目として後を継ぐ
  • キタムラやはハナエ・モリのバッグを仕立てる

 

  • 文京区伝統工芸会会員
  • チャレンジ大賞で奨励賞を受賞

 

 

 


手作りバッグです

型紙から出来上がるまですべて手作りです。バッグ・カバン・財布など一個からご注文をお受け型紙から作っています。ご気軽にお声を掛けて下さい。

不具合への心掛け

弊社でオーダーした商品で、不具合が生じた場合、より良い商品になるよう心掛けています。

デザインのこだわり

こだわりの逸品を心掛けています。

手に取って見たくなるバッグや使いやすさと機能性にこだわるお客様に喜んで頂けることをモットーにしています。


バッグ工房アプトは東京伝統的工芸品チャレンジ大賞「奨励賞」受賞!


バッグ工房アプトでは、梅の模様(中陰捻じ梅)をアレンジしてバッグに仕上げました。

 

手提・ダブルファスナー式・牛革・帯地

 

経済産業省協賛 チャレンジ大賞 奨励賞受賞


価格

大 39,000円 (税込)

高さ 28.0cm 幅 28.0cm マチ 9.0cm
小 30,000円(税込) 高さ 20.0cm 幅 20.0cm マチ 8.0cm

新着工房ブログ


文京博覧会

続きを読む

浅草 酉の市

続きを読む

バッグ工房アプトへの道案内


バッグ工房アプトについて

住所 : 東京都文京区小日向3-8-9

電話 : 03- 3943-1948


茗荷谷駅からの道案内

茗荷谷駅からバッグ工房への道案内

地下鉄 丸ノ内線 茗荷谷駅西口と東口が有りますが、西口の広い改札口を出て左折します。

右側にスーパー (三徳)を見ながら正面の本屋さんを右折します。

高層マンションを右手に見て正面が銀行研修所でその奥の高い建物」が跡見短大です。その二又を左折です。

正面が拓殖大学で其処を右折します。

右折して進むと左手に拓殖大学の脇の道があります。(一般の人も通れます)其処を通り越ます。

進むと小日向台町町会の掲示板を左折します。

50m位進むとT字路に 其処を右折します。

煉瓦の門に沿って左折 少し下り坂になります。

50m位歩き植木が沢山植わっている所を左折します。

正面の石の門の右に入った所です。看板が見えてきました。

やっと到着しました。(何時もはお客様から電話を頂くと、私が駅まで行き案内したり、駅隣接の喫茶店でバッグ・カバン・小物などの依頼の相談を受けています。)